2011年01月31日

WITH TIME- Demo




TIME 時の流れは いつも昨日・今日・明日
WITH TIME 私たちは その中で生きている

TIME 喜びは いつも感じていたい けれども
WITH TIME 望みもしないのに 奪われることもある

傷痕を残す街中を 雪が降り始めた夜
ガラスに映る自分に気がついた時 涙が溢れた

TIME 悲しみは 繰り返されないものと信じて
WITH TIME 思い出に変えて 微笑みを失くさないで

   あの時空を超える 遠い星は
   憶えること 忘れることも知らずに ただ瞬くだけ

TIME 時の流れは いつも昨日・今日・明日
WITH TIME 私たちは その中で生きている

TIME 力強く生きる 後ろ姿のあなたを 誰かが
WITH TIME...TIME...WITH TIME...
見つめるドラマもあるから

WITH TIME...
posted by 靖久 at 21:38| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

Tonight...


1日のはじまりは 仕事の終わりを
ひたすらに待つための 慌ただしさ
君のこと想ったら 何とかやれるよ
腹の立つ奴にだって 笑い顔さ

午後7時の待ち合わせに どうでも間に合わせるよ
スタバがもし混んでいたら 前で待ってて

Tonight tonight tonight tonight
Tonight tonight 会いにゆくから

つかのまの休憩は 非常階段で
座り込み 来たメール読み返すのさ
もうすぐに退け時と 小躍りしたなら
先輩の意地悪で 山積みさ

午後7時の待ち合わせに どうにも間に合わないよ
心配しなくていいから 少し待ってて

Tonight tonight tonight tonight
Tonight tonight 会いにゆくから

困難な夜を超えて きっと すぐに 共になろう

Tonight tonight tonight tonight
Tonight tonight 会いにゆくから
Tonight tonight tonight tonight
Tonight tonight 会いにゆくから
posted by 靖久 at 23:06| Comment(2) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

デュエット- Demo



ああ めぐり逢うために生きて
そう 独りではないと信じて
たとえ哀しみが この世にあろうと
大切に思う人があれば

頼れない時はいつも 愛しさに
君が寄り添うような気がするよ
語れない夜はいつも 愛しさに
君にまた会う夢を見ているよ

ああ 淋しいと思うほどに
そう 君だけが心の戻り道
遠く離れても 一緒に歌おう
二人を見守る愛があれば

頼れない時はいつも 愛しさに
君が寄り添うような気がするよ
語れない夜はいつも 愛しさに
君にまた会う夢を見ているよ
たとえ誓いはなくても

ああ めぐり逢うために生きて
そう 独りではないと信じて
頼れない時はいつも 愛しさに
君が寄り添うような気がするよ
語れない夜はいつも 愛しさに
posted by 靖久 at 18:00| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

花カンナの島


カンナよ カンナよ 愛しい人のもとへ
赤いしるしは 想い焦がれて
遥かな海へと 崖の上に立ち
強い心の炎ゆらす

ああ 遠く 船は離れて
忘れ貝が打ち寄せられた
カンナよ カンナよ 愛しい人のもとへ
赤いしるしの幸(さきわ)う花よ

    カンナよ カンナよ 愛しい君のもとへ
    赤いしるしに 想い焦がれて
    遥かな海から 忘れ貝ひとつ
    打ち寄せられても けして拾うな

    ああ 遠く 炎ゆらめく
    あの島へと 心は還る
    カンナよ カンナよ 愛しい君のもとへ
    赤いしるしの幸う花よ
posted by 靖久 at 16:09| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

痴人 夢を説く


夢を見ない者は 何処にもいない
夢を見たがらない者も また
夢を信じている者は 少ない
言えば阿呆だと あしらわれ

そのありかは 今 雲の上か
そのありかは まだ 種の中か
この身やつしても 信じている
死ぬまで ひとつだけ 応えてくれ

心が果てしなく 旅をしていた
春夏秋冬を めぐるは夢
届かぬものだけを 夢と呼ぶなら
なお馳せてやろう この想いを

愛されることだけ 望んでいたら
君は すぐに遠くなってしまう
君が何処にいるか わからなくても
僕は会いに行く 一生をかけ

行く手をさえぎる 向かい風と
行方を持たない 道しるべに
この身守るさえ できないなら
おまえはひとりだと 笑ってくれ

心が果てしなく 旅をしていた
春夏秋冬を めぐるは夢
届かぬものだけを 夢と呼ぶなら
なお馳せてやろう この想いを

行く手をさえぎる 向かい風と
行方を持たない 道しるべに
この身守るさえ できないなら
おまえはひとりだと 笑ってくれ

心が果てしなく 旅をしていた
春夏秋冬を めぐるは夢
届かぬものだけを 夢と呼ぶなら
なお馳せてやろう この想いを
posted by 靖久 at 23:56| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

愛のレリーフ- Demo



失った旅を探すように
私たちは何処でめぐり逢える
永い哀しみに
どれほど引き離されてきたことだろう
ああ、愛しい人よ
残り香を今も忘れられない
次に生まれて来る時は
あなたの傍にいたい
独り寝の夜などいらない
あなたと目を閉じて シーツの海へ
躰を合わせて 蒼になりたい
あなたと目を閉じて シーツの海へ
躰を合わせて 蒼になりたい

あなたを模ってみるほどに
あなたが居ないことを思い知る
永い苦しみに
悲鳴を上げても聴こえないことだろう
ああ、愛しい人よ
ノスタルジーだけでは生きられない
次に生まれて来る時は
あなたの傍にいたい
独り寝の夜などいらない
あなたと目を閉じて シーツの海へ
躰を合わせて 蒼になりたい
あなたと目を閉じて シーツの海へ
躰を合わせて 蒼になりたい

失った旅を探すように
私たちは何処でめぐり逢える
永い哀しみは
夢の底へ
posted by 靖久 at 22:20| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

アマゾンMP3チャート66位

あのぅ、さっきなんとなくアマゾンのチャートを確認したところ、
どういうわけか「大地を行く」がMP3チャートの60位台にランキングされていました。
これは、何かの間違いでしょうか??
posted by 靖久 at 21:23| Comment(2) | 文伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

vm

posted by 靖久 at 17:15| Comment(0) | 口伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

第2弾「大地を行く」発売

今日の昼間、第1弾曲「Blue Sky」のダウンロード発売の続報を
お届けしましたね?
第2弾もいつのまにか発売していました。
いつのまに!

「大地を行く」
Amazon
http://www.amazon.co.jp/Daichi-Yuku-Go-Alone-Earth/dp/B0045Q9FRO/ref=dm_ap_trk2?ie=UTF8&qid=1289272206&sr=1-4

i-Tunes(アルバム17曲目)
http://ax.itunes.apple.com/jp/album/quickstar-productions-presents/id396040033#ls=1

海外コンピレーション・アルバム『Come Clean』への参加の為、トラック名が
"Daichi O Yuku (I Go Alone On Earth)"となっています。
さっきDLして自分でも聴いてみました。

CD自体の発売はいつなんでしょう?
ぼくの手元には届いていませんが。

posted by 靖久 at 19:23| Comment(2) | 文伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。